NLPを恋愛で使う



NLPを学んでいるとき、恋愛に活かす方法を考えていました。

それ以来、ずっと研究にいそしんでいます。
恋愛と一言で言ってしまうとそれまでなんですが、研究すればするほど、深い!
恋愛の段階によってもNLPの使い方は違ってきます。

・好きな人がいない段階
・好きな人はいるけど、まだ付き合ってない段階。
・付き合いだしたばかりの段階。
・付き合いだして、いくらかの期間を経た段階。
など。

もっと細かくも分けられますし、結婚してからも多くの段階があります。
そして、どの段階でもNLPのスキルを有効的に使うことができます。

そこで、NLPをいかに恋愛の場面で使うかです。

NLPはコミュニケーション心理学とも言われているので、職場や接客はもちろん、恋愛の人間関係にも活用することができます。
恋愛術として、まず最初に考えられるのは、「いかに口説くのか」でしょう。
私自身、NLP的なスキルを使うことで、恋人をゲットした経験があります。
本人や共通の友人もこれを見ることがあると思うので、詳しくは書けませんが、ミルトンモデルを使ったとだけ言っておきましょう・・・

NLPは強力です!

恋愛には相手もあることですから、遊びに使ってもらいたくはありません。

NLPはコミュニケーション心理学ですから、会話だけではなく、メールに使うこともできます。
ちなみに私がゲットした恋人とは、今の妻のことです。
メールでミルトンモデルを活用しました。